人数と賃貸管理費

賃貸管理費は家族人数次第

賃貸物件の管理費と家族の人数

賃貸物件の管理費の相場は、それぞれの契約者の家族の人数に影響を受けることがあるため、事前に管理会社に良く確かめておくことが大事です。近頃は、低価格の管理費が設定されているマンションやアパートに対する需要が高まっており、本格的に物件選びに取り掛かるうえで、コストの掛からない物件を選択することがポイントとして挙げられます。また、このような費用の使い道については、それぞれの賃貸物件の管理会社のシステムによって、大きな違いが出ることがありますが、じっくりと担当のスタッフと話し合いをすることがとても大切です。

賃貸の管理費は高いほうがいい?

賃貸では、家賃が3万円、管理費が1万円というように、家賃とは別で費用がかかってくることがあります。それならば、最初から家賃を4万円にしてほしいと考えるかもしれませんが、よく考えてみましょう。敷金や礼金、仲介手数料は、「家賃の1か月分」というように、家賃に応じて変わってくるようになっています。家賃が安いほうが、これらの費用は節約できます。家賃が4万円の賃貸物件よりも、家賃が3万円、管理費が1万円という物件のほうが、初期費用が安くなるのです。もちろん、総合的にかかってくるコストが安いということが重要なので、総合的に比較をしましょう。

↑PAGE TOP